『Aura』を通じて知った「あたため」のすばらしさをお伝えしていきます。

血めぐりアイマスク

大竹専務

こんにちは 1号大竹です

朝の風が心地よく、秋が近くまでやって来てるんだなぁ~ってニタニタしちゃいます

暑がりの私は、夏は少しでも涼しくいられるようにワンピースだけを着ることが多かったのですが、
そろそろジャケットやスカーフを組み合わせたり、タイツの色を楽しんでみたいと思います



さてさて、実は本日発売の『健康』10月号に、私たちチームの会社が販売している疲れほぐしアイマスクの取材記事が掲載されました。

タイトルは
目の疲れ・ドライアイ・肩こり・首こり・不眠に効く【血めぐりアイマスク】
健康_201410


何だか良さそうなアイマスクでしょ
order_p01_convert_20140829163210.jpg

目を酷使している編集者さんたちが実際に使って とっても気に入って取材いただいたので、記事の中身も濃いですよ



「最近では白内障の低年齢化が進み、早いケースでは30代で発症する 人もいる」と、あるサイトに書いてありました。
それに、パソコンやスマホなど同じ焦点で見ていて近視になったり逆に老眼が進んだり、首や肩がガチガチになったりという人たちもたくさんいると思います。



実は私はこのアイマスクを毎晩使うようになってから、40代からお付き合いしている老眼の具合が良くなったんですよ
完全に治った訳ではありませんが、裁縫をする時や本を読む時に老眼鏡を掛けていたのが、今では全然使っていません。 

 
相変わらず仕事でパソコンを使う機会が多いですし、家に帰ればネットショッピングを楽しんじゃっているのに、58歳になっても細かい文字が読みやすくなったのってスゴくないですか



目でも歯でも、悪くなってから後悔することが多いですが、
疲れほぐしアイマスクは寝る時にはめるだけで手軽にケアできますし、目の周りを温めると何とも言えないホッとする心地よさなので、ぜひ是非試してみてください





最後までお読みいただき、ありがとうございました!
よろしければクリックをお願いいたします^^
ポチポチが更新の励みになります
    
人気ブログランキングへ 



お手数をおかけして、申し訳ございません。
いつもありがとうございます

スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment