『Aura』を通じて知った「あたため」のすばらしさをお伝えしていきます。

夏に体力を落とさないためには

大竹専務


こんにちは 1号大竹です

いやはや、ここのところの暑さはスゴいですよね!
昨日の午後に車に乗ったら 外気温が40℃と表示され
「ここは日本か
って突っ込んでしまいました(笑)

みなさん、体調崩してないですか?
夜はグッスリ眠れてますか?
食欲不振になってないですか?


私は 6月からず~っと忙しい日々で
肉体的にハードなのと
限られた時間内にいろいろ決めたり解決する事項が多いのと
窓口の方の態度に振り回されて
ちょっぴりお疲れモードです

ただ、食欲だけはなくならなくて
麺類の時でも「天ぷら」は必須だし
朝寝坊しても3食必ず食べるし。。。

前世で飢餓状態になったことでもあるのかなぁ~
って考えたりします(笑)


さて、こんなに暑い毎日だと
「あたため」なんてやってられない
って普通思いますよね


ところが
あたため&ほぐすのが得意なAuraグッズを注文される方が、ほとんど毎日いらっしゃいます


チームのみんなは、あたための勉強をしているので
クーラーに入りっ放しだったり冷たい物の飲食で内臓を冷やすと食欲不振になったりして、体力が落ちて夏風邪をひいたり気力が落ちてしまうのを知っているし
Aura商品は自分たちの会社のものだから愛着もあるし、今までいろいろ買ったのがいっぱいあるので、
当たり前のように大切なお腹や足元にほっと腹巻足スパウォーマーなどを駆使して、冷房びえや冷たい物の飲み過ぎ食べ過ぎの対策は万全です


しかし、
あたため商品に関わっていなくても
夏にからだをあたためる必要性を理解している方々がたくさんいらっしゃるんですね


熱射病にならないように冷房や冷たいゲルなどでの暑さ対策は必要ですが、
大切な内臓を腹巻で守ったり、脚のむくみ対策をしたりして、上手に夏を乗り切りたいですね



      
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
よろしければクリックをお願いいたします^^
ポチポチが更新の励みになります
    
人気ブログランキングへ 

お手数をおかけして、申し訳ございません。
いつもありがとうございます
スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment