『Aura』を通じて知った「あたため」のすばらしさをお伝えしていきます。

花粉症に、鎖骨周りのあたためがいい??

谷山さん

こんにちは。3号谷山です。

今日は風が冷たくて寒いですが、
ちょっとずつ春のあしおとが

私は、花粉情報が始まると
ちょっとだけ春が来たって思います。

みなさんは、花粉症は大丈夫ですか?


以前も書きましたが、
私は小学生の頃から花粉症で悩んでいました。
早いときは、1月から始まり
ゴールデンウィークが終わるまで。
ひどい時は、薬を飲んでも
くしゃみと鼻水が止まらず
1日中鼻をかんでいるくらい…。

今でも、寝不足の時は、鼻水が止まらない日もありますが、
ほとんど薬を飲まなくて過ごせるようになりました。
毎年、1年の半分くらい薬を飲んで過ごしていた頃がウソみたいです。


昨日読んでいた健康雑誌に、花粉症のことが載っていました。


耳鼻科の先生が教えてくださってたのですが、
花粉症にはタイプが2つ
①冷え
②ほてり
に分かれるそうです。
タイプがあるなんて、初めて知りました。

見分け方は、

①冷えタイプ
冷え性や体温が低め、
「鼻の中は赤くなっていない」と言われる方。

②ほてりタイプ
暑がりでほてりやすい、
「鼻の中が真っ赤」と言われる方。

なのだそうです。



症状を軽くするための対処法は、
どちらのタイプも
首から胸のあたりまでを冷やさないようにすることと、
便秘にならないように注意するといいそうです。



①冷えタイプさんは、
半身浴や、体を冷やす食べ物を避けるなど
とにかく温めることに気をつけると症状が軽くなるようです。
首から鎖骨周りを特に温めるといいそう。

お腹をあたためるのがいいのは、
聞いたことがありましたが、
首から鎖骨周りを温めるといいなんてびっくり


②ほてりタイプさんは、
ストレスや睡眠不足に気を付けたり、
花粉症の時期は激しい運動を避けるといいそう。


私は睡眠不足と、
体を冷やしてしまうと
症状がでるので、
どちらもなのかな…


今年は、
ほっと腹巻でお腹のあたためで便秘にならないように気を付けながら、
鎖骨まくらと、ぴったりキルトで首と鎖骨周りをあたためようと思います

今日は、雪が降るくらい寒いところもあるそうなので、
暖かくしてお過ごしください



最後までお読みいただき、ありがとうございました!
よろしければクリックをお願いいたします^^
ポチポチが更新の励みになります
    
人気ブログランキングへ 

お手数をおかけして、申し訳ございません。
いつもありがとうございます
スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment