『Aura』を通じて知った「あたため」のすばらしさをお伝えしていきます。

『肝臓あたため』 ちょっとスゴいかも!? 

大竹専務

こんにちは、1ヶ月ぶりに登場の1号大竹です。

その間 山にこもっていた訳でも
冬眠していた訳でもなく
いつも以上に慌ただしく働いておりました


おかげさまで手術をした脚の状態も落ち着いていて
時々痛くなったり歩きにくくなったりすることはあるものの
術後1年半とは思えないくらい元気です


忙しい割に元気な理由として
自分としては ある商品を毎日使っているからだと
勝手に確信しています(笑)

その「ある商品」とは、
前回2号夏目が拙ブログでご紹介していた
『ほっとストーン』

あたためではどこにも負けないと自負している「オーラわた」
その素となっているオーラストーンを細かく砕いた物を、使い捨てカイロであたためる部分岩盤浴グッズです

この『ほっとストーン』
あたたかくて気持ちいいのはもちろんなのですが

私が元気でいられる理由としては
これで「肝臓あたため」をしていることではないかと
密かに思っています

以前から健康雑誌などに

☆暴飲暴食の他に、睡眠不足、運動不足、ストレス、便秘も肝臓に負担をかける原因だとか
更に、目の疲れも肝臓の疲れからきていることもある☆

とか書かれていて、
肝臓を労わらないといけないな。。。なーんて思っていたのですが

『ほっとストーン』を試作していろんなところをあたためている中で
右脇腹をあたためると何とも心地良いのと
食べ過ぎた時でも速攻楽になるのが気に入って
この1ヶ月くらい、ず~っと続けています

テレビを見ながらゴロゴロぽかぽか
寝る時パジャマにはさんでぬくぬく



そのせいなのか、
帰りが遅くなって晩ご飯を食べるのが9時近くだったり
外食が続いて、どう考えても脂っこいものを食べ過ぎたりしているのに
お腹の調子がめっちゃ良いのと、
朝起きた時に体重がかなり減っているのです


食べ過ぎても本当に太らないのか、自らの身体を使って実験中(笑)

太らないのが素晴らしいというより
しっかり食べても代謝が上がっているみたいなのと
いつも食べ過ぎると肝臓や胃腸が硬くなって内臓が悲鳴を上げていたのが、バッチリ消化して体調が良いことが
何よりも嬉しいです


この『ほっとストーン』は ほぼ完成して
家でテレビを見ている時や寝る時にお腹に当てたりして使うことは完璧です

あとはひざ掛けに入れたりお腹や腰に装着して歩けるようにする物を4号高柳と一緒に試作している最中で、そちらの目処がついたら発売となる予定です。

発売いたしましたら、こちらでもご紹介させてくださいね



最後までお読みいただき、ありがとうございました!
よろしければクリックをお願いいたします^^
ポチポチが更新の励みになります

    
人気ブログランキングへ 
blogramで人気ブログを分析

お手数をおかけして、申し訳ございません。
いつもありがとうございます

スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment