09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

“チームあたため”

Author:“チームあたため”
2号:竹下祐子
カタログデザインや新商品の試作などの腕前は抜群。育児に奮闘の毎日。
3号:河合亜美
日々”あたため”を追求中。チアダンスで培った、ガッツと笑顔でいつも元気!
4号:岡田梨沙
おしゃれやデザインが大好き。”あたため”もおしゃれにする事を心がけています。
5号:佐藤早月
冷え症なので「温活」大好き。オーラのあたためでどんな変化が起きるかワクワクです。
6号:井原奈都子
旅行が趣味の行動派。お客様に親身な対応でオーラの良さを伝えていきます。
7号:ぬくぬくま
αオーラ繊維から生れた くま。あたためメンバーが大好きで、いつも周りをウロチョロしている。

応援のお願い

ご訪問ありがとうございます
よろしければクリックを
ポチポチが励みになります^^
人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

がんばりすぎないケア

2011.12.13 17:14|からだにいいこと
大竹専務

“食欲の秋”は とっくに過ぎてしまったのに
忘年会やら外食で 食べ過ぎ
何だか疲れが残っているような気がしている1号大竹です

さて今日は、そんな私にピッタリの記事を雑誌でみつけたので
ここでご紹介したいと思います


『がんばりすぎないケア』

(おー なんかラクしてイイことありそう 

若い時は 
多少忙しくても 夜更かししても
一晩グッスリ眠れば シャキって元気になってたけれど

40代に入ると
病気というほどでもない不調が増えて
回復力も落ちてきます

(あらまあ 私なんか50代も半ば過ぎだから
もっと大変じゃん


このときに必要なのが
加齢による変化という現実をまず受け入れること

「今まではこうじゃなかった」と自分に無理をさせると
体に負担となり、逆に老化を早めることに


こんなときに役立ってくれるのが
東洋医学の知恵で行うケア

すぐ疲れてしまうのは
気=エネルギーのめぐりが悪いそうで

そんな状態のときに役立つ生活心得が
10個あります

それは

1.自分に手をかける   
   体も肌も気を使って手をかけて
   シワシワで疲れたオバサンにならないように!
(笑ジワは良いけど、やっぱシワシワはイヤだなぁ。。。
 ちゃんと手をかけてあげないとね)


2.不調の原因を考える   
   夜更かしが原因なら、栄養ドリンクを飲むよりまず寝ること。
   体の声を聞けば、不調を効果的に改善できるそうです。
(ワーイ 寝るの大好きな私には嬉しい心得だね)

3.「気」を使いすぎない
   季節の変化に体を対応させるだけでも「気」を使っています。
   気は出し惜しみしてムダ使いしないように。
(ウーン、深い言葉だなぁ。「気」って目に見えないけど
 大切にしないといけないんだね

 
4.ゆっくりペースをキープ
   急いで結果を求めるのは、老化を招くそうです。
   何事もスローペースで。
(ありゃ!大変だぁあああ。ついつい結果を求めてしまうワタシ

5.好みの変化をチェック
   いつもと違うものを食べたり、体が求めるものが変わるのは、
   体内のバランスが崩れていることの現れです。
(そお言えば、以前テレビで「癌になったら好みが変わった」
 って言ってました)


6.食で元気を作る
   まずは旬の食材をバランスよく。この基本が元気な体を作ります。
   冷え性なのにアイスバクバクはNG!
(「初物を食べると75日寿命が伸びる」って言われるのは
 そういうことなんだぁ。。。)


7.胃腸から若返る 
   漢方では「皮膚は内臓の鏡」と言われ、特に胃腸がその鍵。
   顔たるみも実は胃腸の弱さが原因のひとつです。
(最近わたしは胃腸を元気にしてくれる治療院に行っています。
 脚の回復に大切だって言われて治療していますが、このことに関連している
 かも そのおかげか顔のトーンが明るくなって来ました


8.ワクワク・ドキドキする
   「喜ぶ」ことは血の巡りを司る「心」を元気にします。
   ワクワク・ドキドキを増やすと、若さが戻るそうです。
(なーるほど!「嬉しいから笑うんじゃなくて」「笑うから嬉しくなる」
 っていうのも、関係あるかも??)


9.イヤな感情に目を向けない
   怒り、悲しみ、不安などマイナスの感情は「五臓」にダメージを。
   負の感情を手放してしまうと、意外に人生に影響を与えないことが
   がわかります。
(へぇー そうなんだ。手放すって簡単そうで難しいけど、そうなれたら
 素晴らしいね


10.筋肉から心をゆるめる
   心の緊張は筋肉も緊張させます。逆に筋肉をゆるめると心がゆるむ
   ことも。 首をもんだり温めて、体から心をほぐしましょう。      
( 『あたため&ほぐす』は オーラにおまかせ


『気のめぐり』なんて 普段考えたことなかったけど
見方を変えてみると わりと簡単に体に役立つ情報かもしれない
って思います

良いことは いろいろ取り入れて
ワクワク笑顔いっぱいにしたいね




クリックいただけたら嬉しいです 
どうぞよろしくお願いします 

    
 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

No title

ははは
ボチボチが1番だね!

松井先生へ

ホントだねぇ~
ボチボチが一番なんだね!

松井先生とダイちゃんの生き方を真似せねばv-218

非公開コメント