初めての出来事

この間、私が 肥満体質から脱却  したお話しをしましたが
そんな しあわせな生活が一転する出来事が起きました。

2008年8月5日のことです。

その日私は 東京に出張
夏真っ盛りで それはそれは暑い日でした。
でも 中央線はクーラーばんばんで寒かったけど
私は ちゃーんと腹巻しているから 大丈夫

訪問先での仕事が終わって そこの社長に送ってもらい駅に到着。
助手席から降りて、後部座席のキャリーバッグを降ろしている時に
停まっていた車が急に後ろに動き出しました

「キャー 車がバックしてる 止まって~」
と叫びますが 運転している彼女はどうなっているのか訳がわからずパニックに。

私は上半身は車の中に入ったまま ドアに押されるように走りました。
ヒールだったけど 必死に走りました。
でも 車は止まってくれず、私は加速度を付けながら右側に放り出されるように倒れました。
駅前だったので たくさんの人が見ていて、私は車にひかれたと思ったみたいです。

ある方が救急車を呼んでくださり、警察にも通報されました。

「交通事故」

初めての経験です。

が到着し ストレッチャーに乗せられた時 今まで何も感じなかった右脚付け根に激痛がー

がやって来て さんが、運転してた彼女に事情を聴くと
「車を停めようとしたら、何故だかバックしてしまった。何が何だかわからなくなって下を向いてしまった。」
との事でした。

に到着し 検査。
その結果 「大腿骨頸部の内側の骨折ですね。程度はガーデン3です。」 と診断されました。

何だか結構たいへんな骨折のようでしたが、運良く 頭も肩も無事で
「良かった~ 脚だけで 
と、一安心。

それから会社に電話をして、仕事の事もあるので 手術は地元の豊橋ですることに決めました。
今度は急いで 手術をしてもらう病院を探すために親しくしている地元の先生に電話をして、豊橋市民病院に転院することになりました。
翌朝 救急タクシーで東京から豊橋に移動しましたが、折れたままなので車の振動はちょっと辛かったデス

事故に遭って骨折の程度がわかった段階で、お世話になっている大学病院の先生二人に状況をメールすると
二人とも 「大腿骨頸部の内側でガーデン3の骨折ですと、人工骨頭の置換術ですね。」との返事でした。
転院した豊橋市民病院の先生も
「あー、これは人工骨頭にしないといけませんね。。。
ただ この人工骨頭は寿命があって、10-15年で入換えしないといけないです。」と言われました。

  また60代で再手術か。。。
もし長生きしちゃったら80代とかでも手術するのか
さすがの私も考えちゃいました

でも、今更悩んでも 現状は変わらないわけだから
「まあ何とかなるか」

ということで 52歳にして初めての交通事故を体験した私ですが。。。

この続きは また次回に

ワンクリックが、心の励みになります 
今日もありがとう 
 
    
     人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

“チームあたため”

Author:“チームあたため”
2号:竹下祐子
カタログデザインや新商品の試作などの腕前は抜群。育児に奮闘の毎日。
3号:河合亜美
日々”あたため”を追求中。チアダンスで培った、ガッツと笑顔でいつも元気!
4号:岡田梨沙
おしゃれやデザインが大好き。”あたため”もおしゃれにする事を心がけています。
5号:佐藤早月
冷え症なので「温活」大好き。オーラのあたためでどんな変化が起きるかワクワクです。
6号:井原奈都子
旅行が趣味の行動派。お客様に親身な対応でオーラの良さを伝えていきます。
7号:ぬくぬくま
αオーラ繊維から生れた くま。あたためメンバーが大好きで、いつも周りをウロチョロしている。

応援のお願い
ご訪問ありがとうございます
よろしければクリックを
ポチポチが励みになります^^
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる