骨折部分が。。。

2年前の8月に 私は交通事故に遭い、大腿骨頸部を骨折しました。

チタンのスクリュー3本で接合する手術が無事終わって、第二成田記念病院に入院しながらリハビリを頑張っていたんですが、10月に撮ったMRIで 私の骨頭に壊死(骨が腐って来ること)かもしれない影が 
 -
せっかく くっ付いた骨なのに、 身体をしっかり支えてくれる大切な骨 なのに。。。

整形外科の先生曰く 「この画像では まだ確定できないですが、まず壊死していると思われます。11月に再度MRIを撮ってから診断します。」 との事でした。

第二成田記念病院に戻って 先生に報告。
「そうですか・・・ 11月の検査までリハビリは加重を控えたまま続けましょう。」と、なりました。

11月5日 2回目のMRIです
MRIは痛くない検査なので それは平気なのですが、骨がどうなっているのかすごーく気になりながら、翌週 結果を聞きに市民病院に。

「大竹さん やっぱり壊死してますね。
大竹さんの骨折は重傷で、普通なら最初から人工骨頭にしないといけなかった訳だから、仕方ないですね。壊死が進んだ段階で 人工骨頭の置換術をしましょう。」

ガーン 
やっぱり ショックでした。

事故に遭った時から これからスポーツはできないんだー
Wii Fit で 「バランス年齢24歳」 なーんて喜んでいたけど、それも無理か。。。
って覚悟していましたが、 人工骨頭になるって聞いたら
急いでいても早歩きとかもできないんだー なんて、かなり悲観的になりました

でもっ! 落ち込むのも激しいですが 立ち直るのも早い 私

そっかー 最初から 壊死する可能性は充分あるって言われていたっけ!
事故直後に「人工骨頭」って言われてた訳だから まぁ仕方ないよね。
すぐに再手術って訳じゃないから、リハビリ頑張って まずは退院だー

それから1ヶ月。
杖を使いながら 片脚スクワットなんかもしっちゃったりして、左脚を鍛えながら右脚にも少しは加重できるようになりました

それと 手術直後から驚いたのは、私の会社が開発した「オーラ綿」で作ったキルトを傷口に当てていると、その部分の痛みが全然感じないのです。
ほっとキルトミニ


このキルト 「ほっとキルト」ミニと言って、海底火山生まれの石がたっぷり入った綿で出来ているので
岩盤浴みたいにじわじわじわっと温かくて 痛みが和らぐみたいです。

入院している で同じような手術をした人たちにプレゼントしましたが
皆さん口を揃えて 「大竹さん このキルトを当てた瞬間から痛みが取れたよ」って喜んでくれました。

それから 私は寝ている事が多くあまり運動が出来ないので、ふくらはぎが冷えて浮腫んでしまうのですが
このキルトを両脚に巻いて寝ると、ぽかぽか温まってウソみたいに浮腫みが引きました

交通事故に遭ってみて 身体の不自由な人の気持ちを味わい、そして痛みや浮腫みを経験したおかげで、
自分の会社の素材が いかに効果ある物なのかをしっかり体感することができました。
この経験は 私にとって本当に価値あるものとなりました

12月10日。めでたく退院   
4ヶ月ちょっとの入院でしたが 長かったような短かったような。。。

右脚に障害は残ってしまいましたが 人間的には一回り大きくなったような気がします。
どんな出来事も 自分がどう受け止めるか、それ次第で 苦労にも 成長にも なるのでしょう。
歳を重ねて行くほど、自分の顔には責任を取らないといけませんね

ワンクリックが、心の励みになります 
今日もありがとう 
 
    
     人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
プロフィール

“チームあたため”

Author:“チームあたため”
2号:竹下祐子
カタログデザインや新商品の試作などの腕前は抜群。育児に奮闘の毎日。
3号:河合亜美
日々”あたため”を追求中。チアダンスで培った、ガッツと笑顔でいつも元気!
4号:岡田梨沙
おしゃれやデザインが大好き。”あたため”もおしゃれにする事を心がけています。
5号:佐藤早月
冷え症なので「温活」大好き。オーラのあたためでどんな変化が起きるかワクワクです。
6号:井原奈都子
旅行が趣味の行動派。お客様に親身な対応でオーラの良さを伝えていきます。

応援のお願い
ご訪問ありがとうございます
よろしければクリックを
ポチポチが励みになります^^
人気ブログランキングへ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる